エロ悪魔?の独り言
日記、趣味等の事?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mafia
Black Label Society、すなわち大好きなザックワイルドのアルバム。

どれもヘウ゛ィーで、メロディアスでクールな曲ばかりで最高なアルバムだ。

このアルバムは、今までのザックのアルバム、いや全てのロックアルバムの中で、俺にとっては最も心に残るアルバムになった。

ザックの親友ダイムが亡くなった後リリースされたこのアルバムの中に、まるで最初からダイムの為に書いたのか?ってくらい、詞の内容がピッタリのバラードが収録されているからだ。
ダイムが亡くなる前からできてたらしいが、結局この曲は、彼に捧げる曲となった。

『In This River』

この曲のPVには、少年時代のザックとダイムらしき二人が出てきて、詞の内容のストーリーが展開されている。最後のシーンの、水面にダイムの笑顔が映っている所は、ほんとに涙が止まらなくなった。あの頃何度も何度も繰り返しPVを見た。
今でも、寝る前に必ず聴いている。


ザックとダイムの友情は永遠だ。
そしてダイムに影響を受けたギタリスト達は、ダイムの事を永遠に忘れない。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://eroopal.blog65.fc2.com/tb.php/199-653a2206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。